2004年12月18日

『経営は「実行」―明日から結果を出す鉄則』


『経営は「実行」―明日から結果を出す鉄則』を読んだ。

人材・戦略・業務プロセスそれぞれについて
具体的に何を考えるべきかをGE流の経験談に
基づいて述べられていてわかりやすい。

特に使えると思ったのは「戦略立案とレビュー」の部分だ(7・8章)。
それぞれどんな項目をチェックすればよいのかが
箇条書きで書かれている。

たとえば、
・既存の顧客や市場をどの程度理解しているか
・事業の成長を妨げているものは何か
・戦略計画を実行する上で、何が重要な中間目標になるか
などなど、改めて考えさせるポイントを
質問された気分。

他には
・リーダーシップ力のGE流の評価シート(p.171)
・競合企業に対するチェックポイント(p.236)
など使える情報が多かった。

読んでよかった。




syttjp at 06:25│Comments(0)TrackBack(1)経営 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 戦略、人事、オペレーション  [ 南平台で働く社長のblog ]   2005年02月12日 10:00
著者: ラリー・ボシディ, ラム・チャラン, 高遠 裕子 タイトル: 経営は「実行」―明日から結果を出す鉄則 この本は僕にとってバイブル本とも言えるくらい衝撃を与えた本。学生の頃やサラリーマンの頃って、『経営』ってなんだかとっても曖昧模糊としていて一体何を

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔