2004年05月05日

「断る=やらなくてもいい」といえる勇気を

本音を伝えれば「プロっぽい」という感覚になる。だまして買わせる営業のイメージを払拭できるのだ。

他の代理店の提案を教えてくれた場合も、それがよいのか悪いのかをきちんと伝えておくべき。

大切なのは自分の考え。きちんと伝えることで
クライアントもその反応を返してくれる。


syttjp at 18:16│Comments(0)TrackBack(0)営業のコツ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔